忍者ブログ
とっぷぺ~じ 管理画面
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末は暇だったので DVDデッキのHDDに録画したままほったらかしにしてあった 『Le Petit Jardin』を観てみた。

 遼河はるひさんのやつ。

 私、宙組にはとんと関心のない人だったから これも作品が凄くいいという噂だったから 撮ってみたものの ほったらかしたままだったけど・・・もっと早く観ればよかった・・・っていうか

 生舞台で観たかったーーーー

 若手バウ公演って、若手のファンを増やす為に行うイベントのようなものだと思う。 そりゃ~ お金取るんだからそれなりの舞台成果はあげないといけないとは思うが・・・

 そういう意味で言ったらこの『Le Petit Jardin』は間違いなく最高級品な作品だと思うな。

 だって 主人公のアラン@あひくん 凄~くかっこういい

 あうあうあう~ かっこういい~(涙)もう私ときめきまくりでございます。(涙)

 アランは『Le Petit Jardin』幸せの庭という高級レストランの支配人兼ソムリエ。 優秀で有能、妻を亡くしたという過去を持ち(過去はポイント(笑))誰からも慕われ、誰からも愛されている男。
 
 もうお約束のようなキャラだけど、お約束のように 悶絶身悶え七転八倒している私がいますよ。(笑)

 キャラ萌え~(笑)

 もうここまでアランが素敵な設定だと アランがかっこういいからあひくんもかっこうよく見えるのか、あひくんがかっこういいから アランも素敵に見えるのか まったく分からない状態(笑)

 けど宙組って大劇場公演で観劇すると ちっとも下級生が目立たない組なので今まで知らなかったけど、あひくんは 立ち姿も美しいし、歌もまぁまぁだし、美形だしで、アラン役はとても似合っていると思う。

 植田景子さんはとても女性心をくすぐるツボを知っている方だなぁって思うな。

 今回の女性のツボは もちろんアランの設定もツボだけど

 寂しい心をもっているから攻撃的な態度を取る本とは寂しがりやの女性=セシルと 難病をかかえていて無条件にアランを信じていて、アランに恋しているアランからしたら妹みたいな存在=エリーヌ

 っていう 二人のヒロインを配した事かな。

 セシルとは切ない恋愛を見せて、エリーヌには男の優しい残酷な場面を用意する。

 萌えでしょう。これって。

 エリーヌはアランを男として好きなのに アランはエリーヌを妹のような存在でしか見ていない。 それって残酷だよね? 幼いって思っていても少女はすぐに大人になるのに・・・

 でも実は観客(私だけかもしれないけど)はそういう男の優しい残酷が好きだったりもするんだよねぇ(笑)
 
 エリーヌは 失恋を乗り越えてまた自分の道を歩き出す。そんなのも胸の奥がキュンってして 気持ちのいい物語。

 それを観て喜ぶアランがまぁた残酷に優しくていいんだよなぁ~

 ちぃ アラン好きだぜ!(笑)

 主人公がかっこいい物語は観ていて面白い。 同じ植田は植田でも主人公をかっこうよく書けない人もいるしなぁ(笑)見習ってもらいたいよ!

 いいよなぁ 宙組バウ。こんな良質の作品を当てられて。星組なんか星組なんか星組なんか・・・

 再演してくれないかなぁ・・・再演してくれるなら是非にも観にいきたいよ。

 そして今日もまた家に帰ったら観てしまいそうな私がおります。(笑)

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
URL:

 
 ここで観たものは全て夢、幻という事でお願いします(笑)
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お世話になっております♪
 タカラヅカこよなく愛されてらっしゃる方々のブログです♪&友人のお店のHPです♪
フリーエリア
プロフィール
HN:
てぃが
HP:
性別:
女性
趣味:
観劇か?なぁ~(笑)
自己紹介:


QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]