忍者ブログ
とっぷぺ~じ 管理画面
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事が忙しすぎて 文字(あえて日記とは書かない(笑))を書いている暇がありません。

 うー・・・ん。

 まだまだ続くよ、「星影の人/JOYFULⅡ!!」の予定なのですが(笑) 

 今回は、なんとなーく 自分が書きたい事を優先して書いてしまったので(笑) 全体の感想よりも先に “謎の女・・・その名は玉勇”とかが先になってしまった(笑)けど、これから土方さんとか、かなめちゃんの事とか ハマコちゃんとかハマコちゃんとか(笑)の事も、娘役さん達の事も書いていきたいと思ってます。

 「JOYFULⅡ!!」も。

 ・・・会社にね、このブログに文字を書く為に購入した「星影の人」のパンフレットが置いてあるの。(笑)

 それも早く持って帰りたいから 頑張って書き上げなければ(笑)

  全然触れられなかったけど、かしちゃん 立派にタカラヅカ卒業していったみたいですね。

 宙組の公演がお正月に幕を開け、観劇に行くたびに かしちゃんこれで卒業しちゃうのか・・・・という想いに泣けたりしたけど、実は本当には実感していなかったらしく(笑) かしちゃんのラスト・ディに私は名古屋の空の下にいた訳ですが、12日の雪組さんの公演を観劇していても そろそろかしちゃんの最後の公演が幕を開けるのか・・・とちょっとそわそわしちゃいました。

 現在私、タカラヅカ・スカイステージから 逃避中で(どうしてでしょうね?どうやら見たくないらしい・・・)あ~んなによく見ていたスカステを全然見てなかったの。

 先週末の土曜日、日曜日のスカステ・ニュース総集編は見なくちゃ・・・と思いつつも、気付けば見逃しました。

 その為多分 かっしーの最後の大階段も、袴姿も、ご挨拶も、入りも出も見逃した可能性が高いっす・・・

 ちょっとショック・・・

 かしちゃんの事は、スカステで最後の映像を見て、こっそっと ぽっかり空いている2月12日の日付けで、ここに書いておこうと思っていたが・・・無理かもしれない。

 でも、写真は見たよ。ネット彷徨って(笑)

 緑の袴姿のかしちゃんは綺麗だった。 笑顔が輝いていた。

 私は、かしちゃんをかわいそうな人だと思わない。 私はかしちゃんを幸せものだと思う。

 だって かしちゃんが、宙組の舞台で充実していたのが分かるから。

 1作だったけど、これ以上ありえないくらいに 皆が輝いていたのを感じたから。

 かしちゃんが、組子さんを愛し、るいるいを愛し、そして観客を愛していた事が分かったから。

 だからこそ、このつまらない作品で、かしちゃん率いる宙組生さん達が、何か見えない力を引き寄せ、輝き、そして放出(爆発?)させ、この舞台をあれだけ魅力的なものへとさせる事ができたのではないでしょうか?

 全員の気持ちが 同じ方向を向いていたというか・・・1つになっていたと言うか・・・

 これって一種奇跡みたいなものだよね。

 それって凄い経験だよね?

 そんな濃縮された経験って 普通はなかなか出来るとは思えなのね。

 たくさんの人が世の中にはいるけど、そんな経験をする人なんて、一握りの人だけだと思うし。

 勿論、そんな経験が出来たのは、かしちゃんの努力や人間としての魅力やらと、かしちゃんの力が大きいと思うけど、それだけじゃなくて、・・・やっぱり かしちゃんとかしちゅんやるいるいを想う宙組生さん達が、プラスαを引き寄せたんだと感じます。

 かしちゃん、お疲れ様でした。

 そして 卒業おめでとうございます。  
 
PR
 という疑問が強い 「オクラホマ」の再演(笑)

 どーして今さら「オクラホマ」再演なんでしょうね? しかも轟さま主演で(笑)

 歌劇団の作品のチョイスってだわ。 30年だか40年だか前に好評だったからと言って 今、再演されてまた好評を得るとは限らないと思うんだけどなぁー(笑)なんて思ってしまう私って意地が悪いかしら?

 再演の都度、その時代に合わせて脚本に手を加えてくれればいいけど、どうやら歌劇団は そういった事してくれてなさそうだし(私たちにアメリカン・ジョークは分からない(涙)し、台詞が古臭いぞっBY「COPA」)となると、観劇する前から「オクラホマ」がだいたいどういった事になっているか・・・という想像がついてしまうのは、私だけでしょうか?(笑)

 しかも、今さら 轟さまに、さぁ皆で踊ろう!(という事があるのかは知らないけど)、青春だぁ、青春っていいね! 白い歯キラリ☆ なんていう雰囲気(あくまで私が思う役の雰囲気の話(笑))の役をふるのもどうかと思うのも 私だけでしょうか?

 轟理事のファンの人は どうなんだろうかしら? 今さら 轟さまの青春時代を見たいのかしらね? しかも 霧やんとの学年差を考えても、轟さまの恋のライバルが霧やんでは、私的には萌えられません。(演技がうんぬんという事ではなくて)

 私だったら、轟さま主演でお芝居を観るならば、影のある男希望!なのですが。(笑) 酸いも甘いも知っている・・・傷ついた事も傷つけた事もある・・・

 そんな男を見たいよなぁって思うのですが、どうなんですかね?(過去の役としては、バトラーとかラヴィックとかかしら?)

 ジーンズ姿よりもやはりスーツ姿でしょう! カーボーイハットよりもソフト帽でしょう!(鼻息!)って思ってしまうのは、私だけでしょうかねぇ・・・・

 と思いつつも関東でする公演だし、日生劇場好きだから 「オクラホマ」を 1度くらいは観劇に行きますかって思ってはいるのですけどね。

 何せほらっ 私、只今、「愛短祭り」開催中(笑)だったりするから お隣の劇場で上演しているというのは 分かっていても、なかなか時間が(苦笑)

 先週はBANBOOちゃんが「オクラホマ」のチケットを持っていたので、観劇をする予定にしていたら つい、同時刻に開演される「愛短」の4列目のチケットをゲットしてしまい、「オクラホマ」を見れなかったのよねぇ。(今の私は 「オクラホマ」<「愛短」だからっ)

 で、私は「オクラホマ」のチケットを とっとと譲り、「愛短」を観劇。(笑)

 BANBOOちゃんは 私が会いたいのは フレッドなのに~ と喚きながら、「オクラホマ」観劇へと出かけていきましたよ!(笑)

 そんなBANBOOちゃんの「オクラホマ」の感想は やはり時代が古過ぎて ちょっとその感覚についていけなかったみたいです(苦笑) ははは。 有名なミュージカルなのに、1つも知っている歌もなかったみたいだし。

 そして BANBOOちゃんのこんな感想を聞いたというのに、「オクラホマ」観たいのよねぇ、私(笑)

 だってさぁ~ 越リュウさまが女装(笑)している映像を ついうっかり スカステ・ニュースの初日の映像で観てしまったんだもん!(笑)

 ええっ顎が落ちるほど 驚きましたわ(笑) 

 あの色男 越リュウさまが 女になっているぅぅぅぅう~~~~~~・・・と(笑)

 越りゅうさんが女装して舞台にたつ姿なんて もう2度と観れないかもしれないじゃないですかぁ! なら是非にも観にいかなくては!って考えております。ハイ。 しかし月組って男役さんの女装率高くないですか?
 
 と思っているので、今週末は是非 時間を作って 見たいと思っております。 

 頑張ります。(笑)

 
 ここで観たものは全て夢、幻という事でお願いします(笑)
カレンダー
09 2018/10 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お世話になっております♪
 タカラヅカこよなく愛されてらっしゃる方々のブログです♪&友人のお店のHPです♪
フリーエリア
プロフィール
HN:
てぃが
HP:
性別:
女性
趣味:
観劇か?なぁ~(笑)
自己紹介:


QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]