忍者ブログ
とっぷぺ~じ 管理画面
[157]  [158]  [156]  [155]  [154]  [147]  [146]  [145]  [143]  [144]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 柴田先生の作品は 大好き!か あんまり好きではない・・・のどちらかに別れる事が多い。

 この頃の作品で 私がナマで観劇したものでは、どちらかというと“あんまり好きではない”な部類に分類されるかなぁ~

 「飛鳥夕映え」も「霧のミラノ」も 楽しく観劇できたけど、部類としては“あんまり好きではない”部類・・・になるな。

 あんまり好きじゃない・・・と私が感じる作品のどこが好きじゃないかと言うと・・・ ヒロインに人格がないところ(苦笑)

 名作と呼び名の高い、「うたかたの恋」も、マリー・ヴェッチェラ嬢があまりにも人格がなさ過ぎて・・・私的には苦手です(苦笑)

 あの あやか嬢(白城あやかさん)のマリーすら、“この人・・・白痴???”と思ってしまったくらいなもんで・・・ 時代考証すれば、確かにこの時代の貴族のお嬢様っつーのはこんな感じであったんだろうなぁ~・・・と理解していても・・駄目なものは駄目(苦笑)
 
 では、好きな作品は・・・と言われますと、

 「仮面のロマネスク」と「激情」

 あっ、どっちもヒロインがお花ちゃん(花總まりさん)だ(笑)

 両極端だけど、どちらもある意味激しい女性だった(笑)

 今回の「星影の人」は どっちの部類に入るのかなぁ~・・・とちょいと ドキドキしていたら、玉勇にはちゃんと人格があったので、よかったよかった。(安心)

 

 でも・・・


 確かに玉勇には人格があった。・・・あったんだけども・・・えっと・・・玉勇さんって芸妓さんだよね????

 舞妓さんじゃないよね????

 芸妓さんはお金がかかります。 

 着物代に化粧代。そのうえ、芸妓さんである限りは ずぅ~っとお稽古もしていかなくてはならないでしょう? するってぇと、お稽古の月謝や、もしかしたら先生方へのお礼なんかも包まないといけないかも。

 だから皆、旦那さんがいないとやってけない。

 玉勇さんだって、「見た目は華やかでも内情は違います」・・・みたいな事言ってるし。
 
 今は違うだろうけど、そんな諸事情を考えると、この時代の芸妓さんなら高確率で普通は旦那さんがいるものなんじゃないの???(笑)

 しかも玉勇は上玉(笑)ですよ! 旦那がいない訳がない(笑)
 
 ・・・と推測すると、玉勇ちゃん・・・あ~たの行動は奔放すぎるのでは ございませんことよ!(笑)

 何せ玉勇ちゃん、総司しゃ~んの事を 逆ナンします!(笑) しかも、傘を返すのを口実に置屋まで玉勇ちゃんを訪ねようとする総司さんに「傘なんてどーでもよろし」・・・と一括(笑)し、それよりもどっかでゆっくり会いたいわ・・・なんて言ってます(笑)

 総司さんの事を 玉勇ちゃんから誘った・・なんて旦那の耳にはいったら、どうするのかしらねぇ ドキドキ。(笑)

 あれだけの美貌と妖艶さを持つ玉勇ちゃんですよ。 どー考えても間違いなく 旦那メロメロでしょう~?(笑)

 芸妓衆の前で 総司しゃ~んを堂々と逆ナンなんぞしていたら、人の口には戸を立てられないもの(笑) どこぞで総司さんとの仲を聞きつけた旦那が逆上してしまって 刃物沙汰とかになったりするのではないのか?(笑)

 今の時代なら、 男の嫉妬、3角関係のなれの果て!美人芸妓殺害される・・・(笑)とかって お昼のワイドショーを華やかに賑あわす事になるだろうけど(笑) あの時代なら恐らく、芸妓1人が殺されたところで、旦那にお咎めはなかっただろう(笑)し、話題にもならない出来事で終わった事でしょう(笑)

 ・・・という訳で、玉勇ちゃんは、まんまと総司さんの逆ナンに成功し(笑)デートにこぎつける訳ですよ。

 なんか これって私好みぢゃない(笑) だって せつなくないんだもん・・・

 私好みから語らせてもらうと、総司さんも玉勇さんもお互いに惹かれあっているけれど、お互いの立場がそれを許さない・・・総司さんは新選組の掟、玉勇ちゃんは旦那を持つ身・・・これ以上進みようがない・・・だから言葉では言えない。けど惹かれる・・・みたいな方が好み。

 総司さんの突如の吐血も、何もあんな新選組の皆がいる前でしなくても・・・ それって何だかかっこう悪いってばさ!(怒)水ちゃんの総司像はかっこいいです。ハイ
 
 こちらも私好みで語らせてもらえれば、別にここで吐血して、新選組のみんなに自分が結核だとアピールしなくてもいいぢゃん! どうせ池田屋事件で音声だけ(笑)とはいえ、吐血し、皆に知れる事となるんだから!!!

 私は・・・池田屋事件が起きるまでは、玉勇だけが総司が結核だという事を知っていて欲しかったわ・・・

 総司と玉勇が初めて出会うシーンは今でも十分美しいシーンなので、少々壊してしまう事に躊躇いはあるけれど・・・でも心を鬼にして(笑) 出会いのシーンで、かっこよく総司さんがチャンバラした後に、勢いよく吐血しましょう(笑)

 総司は既に自分の病気を知りつつ、観客である私たちにも、総司が病気だという事にアピールする事ができる訳ですよ。

 そこで雨が降ってきて、傘をさして通り過ぎる玉勇達ちゃんとすれ違う。

 玉勇ちゃんが総司さんに声をかけ、傘を貸すくだりとなる訳ですよ。 

 その時に鋭い玉勇ちゃんは、着物の襟でもいいし、口元でもいい、どこかに付いている血に気付き総司に「血がついてますえ」←と京都弁でこう表現するかは知らないけど(笑)
 
 とか言って、何の病気かは分からないけど、何かの病気だという事が玉勇ちゃんに分かるっつー筋書きはどうでしょうかねぇ。

 「皆には内緒にしておいてくださいよ

 なんつー 総司@水ちゃんの台詞が めっぽう聞いてみたかったのですが(笑)

 と、ちょっと話が横道に逸れましたが(笑) 私からしたら、旦那もちな身なのに行動が奔放すぎて、今1つ謎の女性化していた 玉勇ちゃんでありました。(笑)

 でも、上記の話をBANBOOちゃんにしてみたら、ええっ!(笑)純粋潔癖培養液に漬けられ栓をされた試験管(笑)の中で保存されているようなBANBOOちゃんには、玉勇に旦那がいるだろうという疑惑(笑)すら受け付けてもらえず。(笑)

 「玉勇は豪商のお嬢様で、行儀見習いに芸妓しているんです!だから旦那はいません!!」

 ・・・と一括。(笑)されました。(笑)・・・ありえんて・・・・
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
URL:

 
 ここで観たものは全て夢、幻という事でお願いします(笑)
カレンダー
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お世話になっております♪
 タカラヅカこよなく愛されてらっしゃる方々のブログです♪&友人のお店のHPです♪
フリーエリア
プロフィール
HN:
てぃが
HP:
性別:
女性
趣味:
観劇か?なぁ~(笑)
自己紹介:


QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]