忍者ブログ
とっぷぺ~じ 管理画面
[74]  [73]  [64]  [63]  [61]  [60]  [59]  [58]  [54]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「ブラック・ダリア」が観たい・・・と東京宝塚劇場の横にある映画館のチケット売り場が目に入るたびに思っていた。
 
 ちょうどそこで上映されていたの(笑) しかし私は映画館ではなく 劇場へ消えていったのだが(苦笑)なんの迷いも躊躇いもなく。

 私はどうやら 「サスペンス系」の映画が好きみたいです。

 つい数年前まで1番好きだった映画は「羊たちの沈黙」だもん。 今は断然「交渉人」。 大好き。

 そんな私が タカラヅカ・スカイステージが見たくて、CS110°スカパーに加入したのは もうすぐ2年も前の話になるんだなぁ~。

 星組中日公演の「王家に捧ぐ歌」の映像を観る為に 合わせての加入だったから。

 スカパー等の 衛星放送のいいところは、視聴したい番組を選べるところかな。 見たい番組を選んで その分に対してお金を払うシステムなところがいいよね。

 お得な何チャラパック(何種類も視聴可能なパック)なんていうのもあるけど、私は 潔く、タカラヅカ・スカイステージとあともう1種類しか申し込みしてません。(にっこり)

 だってさぁ~ タカラヅカ・スカイステージって 高額なんだもん。 貧乏人なんだもん・・・ 何ちゃらパックまで加入しちゃうと、月額が莫大な金額になっちゃうんだもん・・・(めそめそ)

 でも 視聴可能な番組表の中に、私の惹かれるチャンネルがタカラヅカ・スカイステージ以外にも 1つあったの。
 
 それが、「AXN」

 その中でも、CSI:科学捜査班 ~Crime Scene Invesligation~ が好きで加入した。

 この番組は その昔 東京テレビ(東京では12チャン)で放映されていたのだけど、海外のドラマってスパンが日本と違って長いんだよね。 東京テレビの放映分では終わってないのに半年で打ち切られ、毎週この番組を見るのが楽しみだった私には とても悲しい(笑)出来事だったなぁ。

 その番組が どうやら「AXN」で放映されているらしい。 これは視聴申し込みしなくちゃ。って事で申し込みをした。

 後日談として、2種類に視聴できるものを絞ったのは正解でした。

 誰の上にも平等に24時間しか時間はない訳で、しかも24時間ずっとテレビを見ている訳にもいかないから・・・私はこの2つを視聴するのに いっぱいいっぱい。もう違う番組は契約できない(苦笑)お金の無駄になる事間違いなし

 CSI:科学捜査班 という番組は1話完結のドラマで、日本で言う警察の鑑識課の話。
 
 けど、日本のドラマに出てくる程、鑑識課の仕事が地味じゃない。(笑)ちなみにCSI:マイアミという姉妹番組もあるのだが、こちらよりも私が1番好きなCSIは地味かな。(笑) CSI:マイアミはやたらと派手だし、最新技術満載(笑)

 海外のドラマは昔から好きです。 多分展開の速いところが(笑) セッカチなのかしらね?私。

 そして 人気がある限りは続けられるシステムぽい(日本みたいに初めから半年とか1年とか決まってなさそう)ゆえに、設定もきっちりとされていて(そのかわり長くやっているが故に、歪むと大変な事態になってしまったりもしているけど・・・例:「ビバリーヒルズ白書」)登場人物の人物像なんかも ちゃんと書き込まれているところがすき。

 CSI:科学捜査班(舞台はベガス)では 初めに惹かれたのは、主任のグリッソムだったんだけど、今では、ウォリック・ブラウンがめちゃめちゃ好きです。

 ベガスのスラブで生まれて、貧困の身でありながら努力して CSIの1員になった人。(CSIってどうやらエリートらしい)

 子供の頃はガリ勉くん(笑)で 苛められたらしい。 大人になってからは 体も鍛えて とても素敵なマッスル具合(笑)になっております。

 黒人なんだけど、アメリカは人種差別の激しいところと聞くだけに、そうとう努力したんだろうなぁ・・・というのが伺える。

 情に厚そうでねぇ、恩を仇でかえさなそうな人で、そして貧困ゆえに犯罪を犯してしまった人にやさしい。(からと言って、罪を見過ごす訳ではない)

 1番好きなのは、子供に優しいところかなぁ~。(きっとお年寄りにも。弱いものに優しいの人は大好き) ギャンブルを好きなところは嫌だけど(笑)それを克服しようとして努力しているところは〇です(笑)

 もう 完璧に私の胸に ストライクなキャラなんです(笑) す て き ~・・・と目がハートになりながら見てました。

 いいなぁ。こんな人に出会ったら ぞっこん惚れちゃうんだけどなぁ~・・・(笑)という目線で ウォリックに メロメロになっている私。(私) そして はっと気付いてみれば、わたさんって、このウォリックと共通するものないですか

 わたさんっていうか わたさんが演じた役。 特にアリスティド(笑)

 あっ・・・でもやっぱり わたさん(笑) イメージ的にジェンヌとしてのわたさん(笑)

 情に厚そうで、子供に優しそうなところとか(笑) ・・・努力家っぽそうなところとか・・・

 つまりは そーいう事なんだなぁ~・・・と気付いた。

 私が わたさんをご贔屓さんになったのは たまたまでも落ちちゃった訳でもなく、 元から“好みの人” だったんだな・・・(苦笑)と。

 トップさんになってから出逢ったから、ヅカ初心者の私らしく、トップさんであったわたさんが好きになったのかな?と思ってたし、もっと下級生の頃のわたさんだったら、惹かれてなかったかも・・・(苦笑)

 なーんて失礼な事を 思ったりもしていたのですが、断言できるかも。

 下級生の時のわたさんに出逢っていたとしても・・・

 わたさんを好きになっていた

 だって“好み” なんだもん(笑)

 1度、ヅカを見ない人達との飲み会で、「(ご贔屓さまの)どこが好きなの?」・・・と聞かれた事がある。

 その時、咄嗟に言葉が でなくて 一緒にいたKIWAちゃんが 気を利かせてくれて、「包容力があるところ」と答えてくれたのだけど、答えが“好み”だったとすると、その当時は「包容力があるところ、だとか 娘役さんを見る目線、だとか 男(漢?)らしところ」だとかを好きだと思っていし、好きなところがありすぎて(笑)1つに絞れなかったのかとも考えたけど・・・

 でも結局 行き着いたところは 「好みだった」 なので(笑) あの時はその事に気付いてなかったんだなぁ~・・・と。だから答えられなかったのかと 納得した。

 今さら 何でこんな話を書いているかと言うと・・・「Sincerity Yors」というDVDで、わたさんが初舞台から現代までを 映像を含めて遡るのですが、そこでのQ&A で

 失恋した人に一言

 というのがありまして。 

 わたさんの一言が明瞭簡潔に

 明日があるさっ!

 だったもので(笑) そー言えば わたさんの退団発表後に、「現在進行形で失恋中」ってお題で 日記を書いたなっていうのを思い出し(笑) 

 無事に わたさん卒業しちゃったから、長い長い失恋中だった期間も終わったんだなぁ~ ・・・としみじみしちゃってねぇ。(笑)書いてみたくなりました。(笑)

 だから最後は

 明日があるさっ!
 
 ・・・って事で!(笑)
  

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
URL:

 
 ここで観たものは全て夢、幻という事でお願いします(笑)
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お世話になっております♪
 タカラヅカこよなく愛されてらっしゃる方々のブログです♪&友人のお店のHPです♪
フリーエリア
プロフィール
HN:
てぃが
HP:
性別:
女性
趣味:
観劇か?なぁ~(笑)
自己紹介:


QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]