忍者ブログ
とっぷぺ~じ 管理画面
[10]  [9]  [65]  [66]  [67]  [79]  [80]  [82]  [84]  [85]  [86
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映像でだけど、わたさんと私の始めての出会いは 宙組の公演でした。 何だったかなー・・・「エクスガリバー」だったのか、「砂漠の黒薔薇」だったっけなー・・・どっちかだったと思う。

 当時は ずんこさんの歌声に惹かれていたから(笑) わたさんの事を全然気にもとめてなかったんだよねー(苦笑)

 そんな星組から宙組へ組替えになった頃の歌。

 ♪未来へ は わたさんと となみちゃん以外の娘役さん達、三人で。

 この娘役さん達がねぇ・・・3人一まとめで コーラス部隊な扱いに 私的にはぶつぶつです・・・ぶつぶつです。(怒)

 そりゃ~ 本妻(笑)となみちゃんはいるけどねぇ~ もっとわたさんと3人も絡んで欲しかった・・・特にみなみちゃん・・・やー となみちゃんも好きだけど、みなみちゃんも好きなもんで(笑)

 私が覚えている限り わたさんが他の娘役さんと絡んだのは 1度きり。 本妻となみちゃんがいない間(笑)に ひっそりと(笑)

 日替わりで絡む相手が変るみたいですが、私が観た時は 嬉しい事に みなみちゃんでした(笑) 日ごろの行いのよさね!♪

 ♪キッチュ は、「エリザベート」から。 実はもし 今のわたさんでもう1度過去、わたさんが演じた役で何か1つ見せてもらえるとしたら、私的には絶対にルキーニが観たい! 宙組の「エリザ」の時には わたさんの芸では足りてない何かがあったと思うのね。でも今のわたさんだったら 絶対にうまく演じられると思うのよね。

 希望的観測と言われそうだけど、「エリザ」のルキーニって 実は「エリザ」の中では1番の難役だと感じるから、ほぼ男役として完成の域まできている今のわたさんなら、ルキーニをどう演じるのかという事は 私的に一番興味があったりします。 叶わぬ夢だろうけど(苦笑) 

 鼻歌まじりに客席いじりながら ♪キッチュ 

 正直、客席降りられちゃうと わたさんの姿は きっ消えます(笑) スポットライトは当たっているから あのへんなのねぇ~ っつーのは想像がつくけど、何処だから分かりません(涙)

 でもいいの。雰囲気が分かれば。

 「アンダルシアの太陽のような女」も嬉しかったなー 好きなんだよね。「激情」

 宙組の作品の中では一番好きなんだよね。

 その後のわたさんの主演作

 ♪憎しみの大地 (夜明けの天使達) 
 ♪ナイト・メア (TEMPEST)
 ♪月夜の歌声 (月夜の歌声)

 の3曲は 聞けるだけで嬉しかった。
 
 憎しみの大地はねぇ・・・わたさんには やっぱりちと キーが苦しい(苦笑) 荻田先生の作るもののキーは低すぎて わたさんいは辛いんだよね。(「ACROSS」も一番厳しかったのは 荻田先生の作ってくれた曲でした(苦笑))低い音の歌詞が聞きとれないの(苦笑) それでも当時よりは随分とうまくなっているなーと感じました。(映像でしか聞いた事ないけど)

 ナイト・メア は、話の筋はおいといて(笑) 本編の わたさんのビジュアルが好きです!(鼻息) 

 えっと、涙ボロボロになったのは・・・やっぱり月夜。

 つい7月に「アルバロトス」でコムちゃんの声で聞いたばかりだったから。 ついこの前、大劇場で わたさんが歌っているのを聞いたばかりだったから。その時にはコムちゃんが傍らにいたから・・・

 泣けました

 もうきっと 月夜の歌は、私にとると 悲しい歌なんだろうなぁ・・・ またいつか誰かが歌ったとしても・・・多分泣けちゃうと思う。

 ♪Little Boy BlueS での わたさんととなみちゃんとの椅子のダンスは となみちゃんが色っぽいこと(惚れ惚れ) 

 となみちゃんは いつの間にやらこんなに色っぽい子になったんだろうか?・・・星組での初めての公演「長崎しぐれ坂」では まだまだ本当に子供っぽかったのにな。(ちょっとオツムが軽そうな感じで らしゃ~ らしゃ~ 言っていたのに(笑))

 今や わたさんの隣に居ても何の遜色もなく ちゃんと大輪の花を花開かせてくれているとなみちゃんの事を嬉しく思う。

 そんな 艶やかな大輪の花を隣においていても なお 自身の持つ包容力で 包み込んでいる わたさんを 誇りに思うよ。

 生意気な美麗猫@となみを にやりと不敵な笑いをして相手をする わたさんが とても素敵です(涙)

 かっ かっこいい~ (はぁと)←所詮ファンですからぁ(笑)
 
ここって SWICHで わたさんと絵理さんで踊った場面だよねー 影ソロは圭子女史。

 楽の日の映像を観たのだけど、絵理さんがボロボロと泣いていてね。 同期でこんな公演が出来たのが嬉しいって ボロボロと泣いていた。

 絵理さんって 熱い人なのね!

 って思ったんだったけ(笑)

 ばらのスーベニールは となみちゃんが まるっと1曲

 その間お着替えしてきた わたさんは 客席から登場して 「COPACABANA」

 素直に楽しい。

 オリジナルの曲は ホテル阪急の社長、名称が長ったらしくて(笑)覚えられないのですが(笑) からプレゼントされたとかいう曲でした。

 ♪スターダスト・アイズ

 この日、客席にもいらしていた模様。 何でも、社長がその昔に作られたとかいう曲で、何となく社長の年齢が(というか年代が)分かる(笑)曲でした。

 フォークソングチック。(笑) その年代の人なのね(笑) ちなみにベースを担当していたそーです。

 でも曲じたいは 悪くはなかったです。 あーいや私的に。 わたさんのキーにも合っていたし。

 永遠の祈りから たった一度だけの

 最後は 愛の面影

 そして アンコールは まだ記憶に新しい、AIさんの「STORY」

 あっちこっちで 書き込みみて知っていたのだけど、 本当に「キミが私を」「私がキミを」を「キミが僕を」「僕がキミを」と歌ってくださいました。

 ・・・わたさんのこういうところ 大好きです。

 そして・・・「ACROSS」の最終日に わたさんがご挨拶で言っていた、上級生から下級生へと 受け継がれていくもの(男役芸やら宝塚を愛する気持ち) の中に こういう気持ちも受け継がれて欲しいなって思う。

 わたさんの ファンを大切にする気持ち、常にファンの人に喜んでもらえる事を第一に考えてくれていた人だと思うので、そんなところも わたさん(上級生)から下級生へと受け継がれていってくれたら嬉しいなと 思いました。

PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
URL:

 
 ここで観たものは全て夢、幻という事でお願いします(笑)
カレンダー
05 2018/06 07
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お世話になっております♪
 タカラヅカこよなく愛されてらっしゃる方々のブログです♪&友人のお店のHPです♪
フリーエリア
プロフィール
HN:
てぃが
HP:
性別:
女性
趣味:
観劇か?なぁ~(笑)
自己紹介:


QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]